読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

労働讃歌は社畜の讃歌

元:インドなきインド人

2016年2月28日(Maharajaバーガー)

マハーラージャーサンスクリット語: महाराजMahārājaMaharajah)は、「偉大な王」、「高位の王」を意味するサンスクリット語の称号

Wikipediaより=

つまりだ、昨日口にしたカップヌードルは高貴な食べ物だったそうだ。

日本語に言い換えれば、「皇室御用達」といったところだろうか?

f:id:saniretasu:20160228154630j:plain

今週の目的はそう、みんな大っ嫌いマクドナルド!

こっちもセットで600円ちかくするのでインドの物価は安いなんて全然嘘だと思うんだよね。いやほんと、物価同じぐらいだよ。安いのはジムぐらいしか実感してないよ!

 

まさか、2016年はじまって初めて口にするマクドナルドがインドとは。。。そもそも2015年も口にしたことない(多分)から2年ぶりがインドですか(感慨深い)

f:id:saniretasu:20160228154749j:plain

さて、英語をまったくもって喋ってくれない店員から渡されたのがこちら。

Maharajaという意味が全くもって迷子である。ストローがざつに放り投げだされ、ドリンクがついてくるのに強制でコーラという始末である。

(今回頼んだのはNon-Veg:つまり、肉食う人用。)

そんでもって許せないのが、ケチャップ。日本ではディップするために器形の容器なのに、このそとに出すタイプ・・・どうすんのよこれ。

いやいや、ここで焦ってはいけない。

問題は中身である。味である。

 

f:id:saniretasu:20160228154953j:plain

かなり綺麗に作られており、これは好感が持てる。

味はというと・・・辛い!

やはり何でもかんでもスパイシーな味付けである。ただ、カレー味ではないのが救い。

また、パテはデリーで泊まったホテルで食べたやつに近くそれなりに美味しい。

そいえば、ポテトは塩気が全く無かった。

 

残るジャンク系ネタは、SUBWAYダンキンドーナツピザハット・KFCの4種。