読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

労働讃歌は社畜の讃歌

元:インドなきインド人

2016年4月8日(帰国まであと1週間)

早いようであと1週間になったインド研修。

寒かった日本の気候もすでに忘れかけています。というか、箸を2ヶ月使っていないから使い方忘れていないか本当に不安である・・・・。

 

手持ちのルピーもあと僅か。

ルピーって国際通貨ではないので、出国手続き後の免税店では使えないので今のうちに消費しなくてはならない。へんな木彫とか買ったので誰かに渡そうと思う。

 

さて、7週間を過ごしたインドであるが、今の心境としてどうか?と聞かれると。

 

一刻も早く早く帰りたい!

 

というのも、仕事の速度が違い過ぎていてこれ以上滞在していると、日本の速度感についていけなくなりそうで本当に危機感を感じている。

 

確かに英語力やらプロマネの経験やら米を鍋で炊くスキルを得た等価交換ではあるかもしれんが、それ以上の危機感を感じている今日このごろ。

 

f:id:saniretasu:20140526212951j:plain

(過去フォルダに何故かこれが1枚だけあった日本食の写真)

富士屋ホテルの飯をインドで見る破壊力は凄まじい・・・・

 

・・・あーかえりてえ。

 

・・

 

 

 

くっそやろう!!!まーた水が止まりやがった!!!!